化学分野 | 導入事例

信頼性の高いイワキの化学プロセスポンプ
高効率で耐食性に優れ化学液を安全に移送します。

化学プロセスの現場において、強酸・強アルカリや高純度の化学薬液移送は必要不可欠。その耐食性・安全性を徹底追求してきたイワキの技術開発は化学プロセスの発展に大きく貢献してきました。液洩れのないマグネットポンプの小型化、高効率化を推進。近年はプロセスの監視、制御のシステム提案も行っています。

化学分野に求められる課題を解決

危険な薬液を安全に移送

化学液移送のために開発されたイワキのマグネットポンプは世界標準、豊富な機種と先進の技術力でリードしています。

高精度な濃度管理

原料の希釈管理の合理化を提案します。高い精度と安全なシステムはプロセスのコスト削減に貢献します。

省エネ

合理的な機種選定でコストパフォーマンスを重視した、トータルシステムをご提供。IPMモータによる省エネ化もご提案します。

メンテナンス性

ユニット化されたシンプルな構造でメンテナンスを容易にします。配管をしたままの点検も可能にしました。

豊富な機種

バリエーション豊富なシリーズで、ニーズに合わせた機種選定が可能です。

 

導入事例

樹脂剤・接着剤等製造

硫酸希釈

24時間連続的に生産可能な液体調合システムが生産性を向上します。

苛性ソーダ希釈

希釈タンクを必要としないインライン混合なので、設置コストがかからず安全性も向上します。

硫酸希釈

電磁流量計からのフィードバック制御により、安定した連続高精度希釈が可能です。

 

化学分野にご提供する主な製品