表面処理分野 | 導入事例

めっきで使用される各種薬液をトラブルなく安全に移送。
ケミカルポンプメーカーだからできる、表面処理装置メーカーへのご提案。

表面処理装置分野

技術の飛躍的進化を遂げる表面処理業界。その繊細な加工領域において、イワキの流体制御機器は多様なニーズにお応えします。
強酸・強アルカリ、高比重液などの薬剤移送やエッチング用途など、その耐久性は、業界に長年寄り添ってきたイワキだから実現が可能なのです。

表面処理分野に求められる課題を解決

耐久性

連続駆動で一定品質で作動し続ける耐久性が強み。高度なめっき工程を支えています。

安全性

高品質な樹脂素材を使用することで、十分な耐食性を確保。腐食性の高い薬液も安全に移送します。

定流量・定圧力

安定した薬液供給により、高レベルなめっき品質維持を実現。世界トップのめっき技術に貢献します。

 
 
 

導入事例

めっき液の循環

メッキ液の循環

マグネットポンプを中心とした、めっき液の流量一定移送を可能にする使用法をご提案いたします。

めっき液の濃度管理

めっき液の濃度管理

めっき液成分を調整することで、めっき液の状態を安定化。めっきの仕上がりを一定に保ちます。

めっき液の回収

メッキ液の回収

めっき液は有用な金属を含有しています。洗浄工程で同時に回収を行なうことで、これらを有効利用します。

 

表面処理分野にご提供する主な製品