国内グループ会社

水質計測機器のパイオニア
テクノエコー株式会社

テクノエコー ロゴ

明日の水質計測技術を想像する

電気化学式測定方法に基づいた化学センサを応用することによって、残留塩素・オゾン・二酸化塩素などの各種濃度測定装置の開発、製造、販売を行っています。

残留塩素計

基本情報

会社名

テクノエコー株式会社テクノエコー コーポレートサイトへ

設立

平成6年10月

所在地

〒358-0045 埼玉県入間市寺竹523-3
TEL. 04-2937-1061(代表) FAX. 04-2936-5231

代表者

藤中 茂

資本金額

1000万円

業務内容

  • 電気化学式センサの開発、商品化
  • 各種残留塩素計、オゾン濃度計、二酸化塩素計の開発・製造・販売

アクセスマップ

  • 電車でのアクセス JR八高線 金子駅下車 徒歩約3分
  • お車でのアクセス 圏央道(首都圏中央自動車道)入間または青梅ICより約10分

気になるIWAKI

Q&A 事例の紹介

ポンプなるほど

ポンプに賭けた男たち

楽しいブログや最新情報を毎月お届け!

ニュースレター登録

過去のメルマガはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

貸出機のご依頼

電話でのお問い合わせ

該非判定について

生産終了製品情報