アムニモ株式会社(以下、アムニモ)との協業により誕生した、渦巻きポンプ管理に特化したIoT遠隔監視システムです。機器販売はイワキがおこないます。
※尚、IoTサービスのご利用には、お客様とアムニモが直接契約していただく必要があります。

システムイメージ

pump guard システムイメージ

  • ポンププロテクター DRNの機能を最大限に活用し、ポンプ及びポンプ周辺の状況をモニタリングします。
  • DRNに集約されたデータはGATEWAY経由にて、セルラー通信でクラウドに送られます。
  • モニタリングしたデータはクラウドにロギングされます。
  • 異常発生時には登録されたアドレスにメールで通報されます。
  • クラウド上のデータはアムニモのダッシュボードで可視化できます。
  • ロギングしたデータを基に、異常発生時の解析をすることで、異常発生のプロセスを推定/特定することができ、再発防止対策が可能となります。

モニタリング対象

  • 電流値(モータ):クランプ式の電流センサを標準付属しています。
  • 圧力:アナログ(4~20mA又は1~5V)出力のある流量センサを、お客様でご用意願います。
  • 流量:アナログ(4~20mA又は1~5V)出力のある流量センサを、お客様でご用意願います。
  • 温度:白金測温抵抗体Pt100Ω又はK熱電対を、お客様でご用意願います。
  • ※DRNはアナログ信号を2系統接続可能です。圧力・流量に限らずお客様でアレンジが可能です。

警報対象

各モニタリング対象の下下限/上上限値(本警報/ポンプ停止)と下限/上限値(プレアラーム/ポンプ運転)をメールでお知らせする機能があります。警報状態から復帰した際も、メールでお知らせします。

モニター募集中
モニターご希望の方は「お問い合わせフォーム」よりご連絡願います。地域・用途・使用条件によりご希望に添えない場合もございますので、ご了承願います。

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード
製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。
※会員登録が必要です。
イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。