PAPシリーズの特長

クリーンな加圧・減圧
オイルレスのロッキングピストン式のため、油・カーボンなどを含まないクリーンな加圧・減圧が可能です。
低騒音・低振動・低圧縮熱
両軸ビルドインモータの採用により、往復動ポンプ特有の騒音・振動・脈動を極力低減しました。また、流路抵抗を小さくすることで、圧縮熱を抑え効率アップを図りました。
コンビネーション運転が可能
加圧専用タイプ・真空専用タイプおよびコンビネーションタイプ(片側加圧/片側減圧)を標準化しました。

概略仕様(50/60Hz)

最大風量範囲 30 – 80 / 35 – 85 L/min
最高吐出圧力 0.2 – 0.7 MPa
最高到達真空度 13.33 kPa(絶対)
主要材質 ADC12、耐熱繊維入NBR、PTFE
定格電圧 AC100V単相

ピストン式エアーポンプ PAPシリーズの活用分野

医療機器

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。