耐圧・破壊試験装置の特長

  • リニア加圧・段階加圧の選択や圧力設定・圧力保持時間の調整、昇圧・減圧時間の調整、さらに圧力データの記録が可能です。
  • 自動運転によって再現性を向上し、作業工数を削減します。
  • バルブ制御でなくポンプ制御のため、圧力制御の範囲を広く取ることができます。
  • 昇圧ポンプは低騒音なステンレス製プランジャーポンプを採用しています。

※ご要望に応じて特注対応いたします。

テスト例

  • 内圧が掛かる製品
    供試体内部に送液して加圧
  • 外圧が掛かる製品
    圧力槽へ送液して供試体の外部から加圧

フロー図

概略仕様

圧力媒体
圧力範囲 0〜20MPa
※20MPa以上は要相談
圧力安定性(供試体なし実績値) 1MPa:±0.1MPa、9MPa:±0.1MPa、19MPa:±0.1MPa
※保証値ではありません。

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。