IAB-1/IAB-2の特長

イワキ中継ボックスIAB-1/2は水処理や農業栽培での水質・環境センサ用に最適な中継ボックスです。センサ入力信号をDC4 – 20mA出力に変換することが可能です。また、直接センサ測定の対象範囲が広く、測定機器を1台に集約できます。さらにウォールマウントタイプなので設置も簡単です。

水処理での水質センサ用途に最適 IAB-1

pH、EC校正機能付き・センサ入力補正あり・入出力最大4点選択

農業などの栽培での環境センサ用途に最適 IAB-2

入力スケーリング設定可能・センサ入力補正あり・入出力最大4点選択

注:DC24V電源が別途必要となります。(IAB-1:3.7W以上、IAB-2:2.8W以上)

概略仕様

型式 IAB-1(水処理用途)
測定 pH 測定範囲:0.00 – 14.00 pH
分解能:0.01 pH
表示精度:F.S ±1%(コントローラ単体時)
ORP 測定範囲:-2000 – 2000 mV
分解能:1 mV
表示精度:F.S ±1%(コントローラ単体時)
電導度 測定範囲:0 – 1000 mS/m(2電極式)、0.000 – 100.0 S/m(電磁式)
分解能:1 mS/m(2電極式)、0.001 S/m(電磁式)
表示精度:F.S ±5%
温度1、温度2 測定範囲:0.0 – 100.0 °C
分解能:0.1 °C
表示精度:F.S ±1%(コントローラ単体時)
入力 pH入力 ガラス膜電極、アンプなし
ORP入力 ORP電極、アンプなし
電導度入力 2電極式電導度センサ、電磁式電導度センサ どちらか選択
温度1、温度2入力 Pt1000 自動温度補償
伝送出力 • 測定値に対するDC4 – 20mA出力(最大4点選択)負荷抵抗320Ω以下、絶縁型
• 精度:F.S ±1%(電導度F.S ±5%)
電源電圧 DC24V
型式 IAB-2(農業栽培用途)
測定 土壌水分 測定範囲:0.0 – 3.0 pF、0.0 – 100.0 kPa
分解能:0.1 pF、0.1 kPa
表示精度:F.S ±1%(コントローラ単体時)
日射 測定範囲:0 – 500 mV
分解能:1 mV
表示精度:F.S ±1%(コントローラ単体時)
温度1、温度2 測定範囲:0.0 – 100.0 °C
分解能:0.1 °C
表示精度:F.S ±1%(コントローラ単体時)
流量パルス 測定範囲:0 – 1000 Hz
分解能:1 Hz
表示精度:F.S ±1%(コントローラ単体時)
入力 土壌水分入力 DC1 – 5V
日射入力 0 – 500mV(任意選択可)
温度1、温度2入力 Pt1000
流量入力 オープンコレクタパルス
伝送出力 • 測定値に対するDC4 – 20mA出力(最大4点選択)負荷抵抗320Ω以下、絶縁型
• 精度:F.S ±1%
電源電圧 DC24V

• 入出力の選択は最大4点です。
環境条件 周囲温度:0 – 40℃、周囲湿度:35 – 85%RH、保存温度:-10 – 50℃、設置条件:屋内設置 直射日光または反射による日光が当たらないこと。

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。