ITB-100の特長

0.0001度の超高精度で安定した計測
レーザー散乱光方式でサブミクロンの微粒子を測定することにより、0.0001度の低濁度域まで優れた直線性を示します。
クリプトスポリジウムの混入監視にも有効
クリプトスポリジウムやジアルジア等、各種病原性原虫の混入監視にも対応可能です。
すぐに測定できるオールインワンパッケージ
IP67のケースに一体化したコントローラとセンサがセットされています。電源と配管を接続するだけで測定できます。
各種外部出力を搭載した多機能タイプ
16ビットの分解能を持つアナログ出力を装備。また、各種エラー出力に加え、アラーム出力も用意されています。
らくらく操作、メンテナンスも簡単
セルの汚れの影響を受けにくいクリーン構造。センサ部の取り外しがしやすく、セルの洗浄も簡単です。

用途例

水道・簡易水道・プール水・食品製造用・水洗浄水・晶製造プロセス用水・中空糸膜のリークチェック

概略仕様

型式 ITB-100
測定方式 レーザー散乱光方式
測定範囲 0.0000 – 2.0000度、0.0000 – 20.000度
サンプル水流量 100 mL/min
サンプル水圧力 2 – 300 kPa
サンプル水温度 0 – 40℃
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 15VA

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード
製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。
※会員登録が必要です。
イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。