世界のイワキからコンニチハ! 新シリーズ「世界のイワキ・ジャパン・プロジェクト」が思いのほか好評をいただき、士気が上がっているメルマガ編集部ことイワキになる隊です。

前回に続き、新シリーズ第一号となった「名古屋支店ストーリー」の後編をお届けいたします。・・・ですが、その前に!!

  Happy Holidays and Happy NewYear!
    \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

早いもので2021年ももうすぐおしまいですね。ありがとう2021年。コンニチハ2022年。今年もいろんなことがありましたが、笑顔で振り返っていただこうと、この季節ならではの「キラキラ2021」をご用意しました。題して「イワ気になる隊・勝手にセレクト♪ 名古屋のイルミネーション\(^o^)/」
撮影は名古屋支店のOさん。素敵な写真をありがとうございました!

ジェイアール名古屋タカシマヤ1Fには、これぞクリスマス! という感じの正統派クリスマスオブジェが登場。このサンタさん御一行を目にするたびに、ちょっとウキウキしちゃいます。
こちらはJRゲートタワー1F、12メートルの高さを誇る巨大クリスマスツリー。今年は明るい未来を願う「純白のツリー」がお目見えです。音楽とともに時間によって赤や青、緑などの光をまといます。美しいクール系のグラデーションを写真に収めました。
KITTE名古屋1Fにはフラワー・リング・ツリー。さまざまな事情で廃棄されそうになった「ロスフラワー」があしらわれています。今年のテーマは「再生」。コロナ禍から社会が再生する希望の光を感じ、人々に笑顔になって欲しい。そんな想いが込められているんですね。

はい。いかがでしたでしょうか? キラキラした写真でちょっと和んでいただいたところで、本題に入りましょう。「イワ気になる隊が行く! イワキ名古屋支店を突撃取材(後編)」スタートです!!

名古屋支店の皆さんに色々聞いてみました

じつは今回の取材にあたり、川地支店⻑が名古屋支店の全メンバーに対して、事前に「アンケート調査」を行ってくれました。さらに当日は、数名ずつのグループヒアリングの時間もご用意いただき、たっぷりとお話を伺うことができました。ありがとうございました! 多大なるご協力とご配慮に心からの感謝をこめて、皆さんから伺ったエピソードをお届けします♪

Q:名古屋支店のこだわりポイントを教えてください

「名古屋支店といえば◯◯」と言えるくらいのこだわりポイントはありますか? という質問に、多くの方があげたのが「清掃活動!」でした。

CSRやSDGsといった環境に配慮した動きが多くの企業で見られるようになっていますが、 “イワキとしてもなにかできることがあるのでは?!”との思いから、CSR委員会を作って、清掃活動などを行っているそうです。

活動は、昼休みの間の10分程度ですが、毎日事務所周辺の道路、公園などを綺麗に掃除しています。全員が参加できるように、当番制で週1回、平等に回ってくるようにシフトも組んでいるとのこと。全員参加型というのが、素敵ですね。

西一社第一公園
清掃活動で気分もリフレッッシュ

「公園からの大量の銀杏を片付けるのに苦労したことも、良い思い出です。ここは緑も多く、春は桜で満開、秋は紅葉が美しく、四季折々の風景が楽しめる大きな公園なので、この景色を大切にしなくっちゃ♪、と掃除にも力が入ります」(Gさん

「住宅街の公園に面している立地の中、公園で遊ぶ子ども達も多くいますし、道ゆく方々と『こんにちは』、 『いい天気ですね』なんて、声を掛け合うのが嬉しくて、自然と続いています。名古屋支店に来るまで、街の清掃なんてやったことがありませんでしたが、実際に体験することで、身の回りの清掃意識が高まりました」(Tさん

清掃の他には「エコキャップの回収」にも参加されている名古屋支店。エコ意識が高い! 素晴らしい!
エコ活動以外の「名古屋支店らしさ」としては、こんな意見も。

「『仕事は総力戦!』、『挨拶はハキハキと!』を常に心がけています」(Mさん

「名古屋支店に来店された方達が『名古屋は雰囲気良かったな~』って思ってもらえるような職場にしていきたいです!」(Gさん

手作りのエコキャップ回収箱

挨拶、雰囲気、大切ですね♪  そして、メンテナンス本部を代表して、こんな意見も!

「メンテナンス本部では『6S』を常に意識して活動しています。 6S とは整理・整頓・清掃・清潔・躾・作法の頭文字をとったものです。具体的には毎月1回、作業場、社用車等を各自で 6S パトロールを行っています」 (Mさん

6Sパトロールとは、頼もしい\(^o^)/ これからも地域のヒーロー目指して、活動を続けてくださいね。

Q:今だから語れる旧事務所での苦労話を語れる範囲でお願いします

川地支店長と原田課長のお話にもあったように、旧名古屋支店の事務所は、4階建てのエレベータなし。下町情緒あふれるレトロな建物ではあったようですが、いかんせん皆さんのお悩みは、建物の老朽化にあったようです。

「網戸が無くて虫が入って来たり、暑くてドアを開けっ放しにしていたら猫が侵入して来たりして、バタバタすることがありました。さらに階段が急こう配で、昇り降りが大変でしたね」(Gさん

「水回りの逆流なんてこともありましたし、重量物を扱う下階のメンテナンス本部員が重量物を移動させるだけで、デスクフロアが揺れることもよくありました」 (Mさん

ええっ?! なかなかに強烈なエビソードを、皆さん、割とさらっと(笑) 

そんなエピソードの最後には、「その不便さが今となっては懐かしく思います」という愛のあるコメントも添えられていました。なんか、ほっこりしますね。

そんなご苦労を経て、新しい事務所に移られた皆さんは、

「快適に仕事ができるようになりました」(Hさん

伝票のやり取りなど仕事上の効率を考えると、一つのフロアに全社員がまとまったことで改善されたことは多いですね」(Oさん)

と、とっても満足されているようです。よかったですね。

Q:仕事の上で、記憶に残っている「ドラマ」をお聞かせください

「ドラマはいっぱいあるけれど、一番はこれかな?・・・」ということで、Tさんが語ってくれたのは、かの東日本大震災の記憶でした。

「東日本大震災の時、手配していた製品の納期・生産計画がすべて未定となった時は参りました。当時、三春工場の部品調達業者さんから部品納入が滞り、得意先の生産がストップしました。そんな中少しでも納期に応えようと、連日居残りで工場工程課の方と得意先と折衝を1か月続けたことは、今振り返って自己成長できたと同時に最も大変な経験でした。このことをきっかけに、三春工場の工程の方々とお互いの理解が深まって、今では気軽にコミュニケーションを取りやすい関係になっています」(Tさん)

素晴らしい\(^o^)/ これぞイワキの底力\(^o^)/ この経験が花開き、今では、「イワキは短納期にも対応できる」ということが広く周知されるようになり、それが営業の大きな武器にもなっているとのこと。苦労は報われるのですね。Tさん自身も嬉しいと言っていますが、それを聞いた「イワ気になる隊」も、とってもとっても嬉しいです!!

そして、こんな「ほっこり」エピソードも飛び出しました。

「まだ自分で営業活動を始めて数回という時に、 お客様を訪問する途中でタイヤがパンクしたことです。幸い名古屋支店から近かったので、急遽業務課の原田課長に来て頂きました。 タイヤ交換は初めてだったので、原田課長に教えていただきとても心強かったです。お客様への訪問時間にも間に合ったので、本当に助かりました」(Tさん

素敵な先輩の背中を見て、素敵な若き人材が育つのですね。

Q:名古屋支店的イチオシスポットを教えてください!

グルメスポットが多いのかな?と勝手に思っておりましたが、意外や意外。最も多かったのが「東山動植物園」でした。名古屋支店から地下鉄で2駅隣りにあるそうです。

「オススメは数年前にイケメンゴリラとしてSNSで有名になった『シャバーニ』です。日本の動物園にゴリラはたくさんいそうなイメージですが、実は6つの動物園でしか見られないレアな動物です。」(Mさん

「個人的には『世界のメダカ館』も気合が入っていてお勧めです。他では見たことがない様な魚も結構いたりします」(Sさん

色々なメディアで紹介された「シャバーニ」

動物園と植物園が合わさっているので、1日ではとても回りきれない広さです。以前『ナイトZoo』といった企画があったのですが、園内がきれいにライトアップされたり、動物たちの夜の生態を見ることができてとても良かったですね。」(Oさん

東山動植物園

ふむふむ、なるほど・・・。それは楽しそうです。次に名古屋支店に来るときには、ぜひ、東山動植物園にも足を伸ばしたいですね。もちろん、あくまでも取材です(笑)

他には、こんなおすすめも♪

「『愛・地球博記念公園(モリコロパーク)』はどうでしょう。2005年に開催された、愛・地球博の会場跡地で、現在はとなりのトトロの『サツキとメイの家』が公開中です。来年2022年の秋頃からは、テーマパーク『ジブリパーク』が園内に開業を予定していて、『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』等、ジブリ作品の世界観を表現したテーマパークになるそうですよ」(Kさん

新テーマパークの開業が楽しみな「モリコロパーク」

もちろん、グルメ情報もありますよ。まずは、名古屋と言ったら、やっぱりコレですね♪

「名古屋といえば、ひつまぶし! 蒸さずに焼いた香ばしいうなぎをお櫃の中に入れて食べます。おすすめ店は、名古屋一押しのうなぎの名店『炭焼うな富士 本店』。とにかく安くておいしくて、土日の行列は必至です。

そこのメインは『肝入りひつまぶし』と『肝いりうなぎ丼』。もちろん普通のうなぎ丼やひつまぶしも食べられますが、ぜひ『肝入り』を食べて見て欲しいと思います。また、『炭焼うな富士 天白別邸』は、公式サイトで来店とテイクアウトの予約ができるので便利ですよ」(Kさん)

創業25年でミシュランにも掲載された名店「うな富士」

「事務所の目の前の公園の反対側にある『まる貝』という海鮮系のお店によく行きます。ランチには日替わり定食があって、週に何回か行っても飽きないですね」(Kさん

「名古屋支店のある一社駅周辺は、パン屋の激戦区で美味しいお店が沢山ありますよ。クロワッサンやベーグル等、パン好きの方は要チェックです! もし来られる機会がありましたら、美味しいパンを購入して公園で食べてみてはいかがでしょうか?」(Gさん

事務所から徒歩で5分くらいの『kitchen NOMU』はおススメです。ご当地グルメではなく洋食レストランなのですが、この辺りでは有名で予約がないと入れないくらい人気です。家からも近くとても美味しいので何度か足を運んでいます。名古屋は喫茶店のモーニングでも有名ですが、この近所にも数件あるのでたまに食べに行きます。店によってサービスが違うので、たくさん食べたいときに行くお店は決まっています」(Tさん

「最近名古屋でアツいお土産の『ぴよりん』をご存知でしょうか。『ぴよりんチャレンジ』で検索してみてください。

名古屋駅で売っている見た目もかわいい新名物のスイーツなんですが、衝撃にとても弱くて柔らかいんです。なので家までカタチを崩さずに持って帰るのが非常に難しいいことで話題になっていまして、いかにかわいいカタチを崩さずに無事持ち帰ることができるか。これが『ぴよりんチャレンジ』です。

ちなみに私は1勝1敗です。あと『コメダ珈琲店』は家からも近いので結構利用してますね」(Tさん

名古屋の新名物スイーツ「ぴよりん」

「それから、名古屋名物といえば、『あんかけスパゲティー』もありますよ! 名付け親のお店『からめ亭』が支店のすぐ近くにあるので、是非食べに行ってみてください」(Kさん

あんかけスパゲッティですか?! と、「イワ気になる隊」が食いついたところで、ちょうどお昼の時間となりました。「せっかくですから、本場の味を食べに行きましょうか」という川地支店長と原田課長のやさしいお言葉に甘えて、お昼をご一緒させていただきました。ありがとうございます!!

「イワ気になる隊」、人生初のあんかけスパ! おすすめの「ミラカンスパ」と「アスパラベーコンスパ」をいただきました。スパイシーなあんかけソースが最後まで食欲をそそります。具もたくさんのっていて食べ応え十分。さすが「最強」のあんかけスパを名乗るだけのことはあって、病みつきになるおいしさでした♪

あんかけスパの名付け親「からめ亭」
スパイシーなあんかけソースで病みつきに

名古屋支店の野望

あんかけスパで、お腹も心もすっかり満たされた「イワ気になる隊」。それでは最後のシメと参りましょう。事務所に戻り、「今後の展開について」、お二人に熱く語っていただきました。

── では最後に、これからの名古屋支店の目指す方向についてお聞かせください。

川地支店長:この地域でのメイン産業はやはり自動車産業で、内燃機関のエンジンからEV化という流れが起きています。この大きな転換期のなかで、ものづくりの環境も変化を求められています。

たとえば、ラインの改善であったり、工場の新設などがある中で、我々名古屋支店は、常にお客様の声に耳を傾け、新たな需要を開拓していきたいです。

原田課長:お客様の声に素早く対応していくためには、まずは我々自身が元気で活気あふれる存在でいなければなりません。清掃活動を通じて地域貢献することもそのひとつですし、「イワキは良い会社だなぁ」と、地元の方々に認められる存在になりたいです。

川地支店長:昔は、イワキの売上上位は、東京、大阪、名古屋の順でしたが、最近は6~8番目になってしまっています。社屋も新しくなったのを機に、私たちも心機一転。まずは悔しい現状を打破すべく、良いネタをつかみ下克上を果たしてみせますよ!!

左側:川地支店長、右側:業務課 原田課長

おお、下克上ですか! それは頼もしい! 皆さんの活躍を心から期待しております。川地支店長並びに、名古屋支店の皆様、貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。

名古屋支店メンバー

綺麗な事務所、そしてその美しさを自ら進んでキープしようとする心意気。清掃活動を楽しそうにしている皆さんの姿を目の当たりにして、名古屋支店の皆さんのハートは、新しい事務所に負けないくらい美しく、清々しいものでした。同じイワキの仲間として見習いたいと思います。帰ったらまず、自分の机の周りを掃除しよう。そう堅く決意した「イワ気になる隊」でした。

ありがとうございました!

以上、名古屋支店突撃レポートでした(^^ゞ

=おまけ=

川地支店長より、帰り際にお土産をいただきました。「つけてみそかけてみそ」は主にトンカツやおでんの調味料として活躍中。他にもいろんな料理に合うとのことなので試してみたいと思います。

名古屋支店

〒465-0095 名古屋市名東区高社2-77
TEL: 052-774-7631 FAX: 052-769-1677

交通アクセス
・電車
  地下鉄東山線一社駅 1番出口 徒歩約3分
  (名古屋駅から一社駅まで約20分)
・お車
 東名高速 名古屋インターチェンジから約5分
 東名阪自動車道 上社インターチェンジから約5分

 

関連記事

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。