• 最大95%(当社比)脈動を抑え、スムーズに液を移送します。
  • エアー駆動ダイヤフラムポンプTC型と同等の接液部バリエーションを用意しています。
  • 配管の振動を抑え、フィルターを保護します。

設置方法

  • ダンパーはポンプの吐出口から1m以内に設置してください。配管末端に設置しても効果が得られません。
  • ダンパーを正常に機能させるには最低0.1MPa程度の背圧が必要です。
  • ダンパーへの供給エアー圧力はポンプ吐出圧力×1.1が目安になります。

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード
製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。
※会員登録が必要です。
イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。