残留塩素濃度計 GR-10-35

GR-10-35(オーバーフロー、少流量)上水専用

残留塩素濃度計 GR-10-27A

GR-10-27A(オーバーフロー)

GR-10-35(上水専用)/30Aの特長

GR-10-35は上水専用(浄水・配水・給水)の遊離残留塩素計です。モニタ部には専用CPUを内臓し、様々なアプリケーション・制御に対応できる高機能型コントローラを構築しました。フローセルは、シンプルな構造・簡単な保守・ビーズによる機械研磨と電気化学洗浄の併用により、長期間の指示値の信頼性と安定性を目指しました。用途に応じて小流量タイプのGR-10-35と標準タイプのGR-10-30Aの2機種を用意しました。

  • 検水供給量0.35L/min(GR-10-35)
    検水供給量を従来の約1/5(弊社比)の最少0.35L/minで運用できます。給水槽などの管末のモニタリングに最適です。

GR-10-27Aの特長

目的に応じて3機種からお選び頂けます。

  • 目的に応じて選べる3機種
    GR-10-27A-1:1本型の3電極方式を採用したスタンダードタイプ 上水化装置に最適
    GR-10-27A-2:膜処理工程などで還元剤の影響を受けないように設定された2本のセンサを使用
    GR-10-27A-3:井水処理などで結合塩素の影響を受けずに遊離残留塩素のみを選択的に測定する2本のセンサを使用
  • 様々な検水中の残留塩素測定に対応
    低イオン水、アルカリ性の検水、海水などで適用可能です。
  • メンテナンスの容易なフローセル
    構造が簡単で清掃などが手早く可能です。

GR-10-35/27A/30A共通の特長

用途例

  • GR-10-35/30A:上水専用
  • GR-10-27A:上水化装置、膜処理装置、井水処理装置、雑排水/再生水処理装置

モニタ仕様

型式 GR-10(-35/30A) GR-10(-27A-1) GR-10(-27A-2) GR-10(-27A-3)
測定成分 浄水・配水・給水中の遊離残留塩素
測定原理 ポーラログラフ法
測定方式 ビーズ洗浄型微小固体3電極方式
測定範囲 0.00〜3.00mg/L(GR-10-35)、0.00〜2.00mg/L(GR-10-27A/30A)
その他の測定範囲は工場出荷オプションです。
表示 濃度表示部(PV)デジタル4桁LED表示(赤) 最小分解能:0.01mg/L
設定値表示部(SV)デジタル4桁LED表示(緑)
繰り返し性 フルスケール(標準)の±2%+1デジット以内(pH、温度、電導度一定時) フルスケール(標準)の±5%+1デジット以内(pH、温度、電導度一定時)
直線性※ フルスケール(標準)の±5%(pH、温度、電導度一定時)
ゼロドリフト※ フルスケール(標準)の±1%+1デジット以内/月
スパンドリフト※ フルスケール(標準)の±10%以内/月
応答時間 約1分以内(90%応答)
定量下限値 0.05mg/L以下(変動係数10%)
検水pH範囲 pH5.8〜8.6(変動幅0.5 pH以内)
電導度範囲 5 mS/m以上(ただし、塩化物イオン1000 mg/L以下のこと)
伝送出力 DC4〜20mA 絶縁型 最大負荷抵抗 550Ω
接点容量 AC250V 1A MAX.(抵抗負荷)
接点信号 上限、下限、制御出力、装置異常:各1a
メモリーカード SDHC/SDカード ログデータ保存
電源 1φAC100V〜240V ±10% 50/60Hz
消費電力 20VA
設置方法 壁面取り付け、または50 Aパイプ取り付け(オプション)

※GR-10-35のみ

フローセル仕様

型式 FC-35 FC-27A FC-30A
検水流量 0.35〜0.85L/min 1.2〜2L/min 1.5〜3L/min
構造 ビーズ噴流洗浄機能付きオーバーフロー型
接液材質 PVC、ガラス、シリコンゴム PVC、PE、アルミナ、シリコンゴム PVC、アルミナ、シリコンゴム
検水入口 Rc1/4またはφ4×φ6チューブ継手 ホース継手(適合ホース内径φ12 – φ15) ホース用(適合ホース内径φ18)
検水出口 ホース継手(適合ホース内径φ15、大気開放のこと) VP20(背圧をかけないこと、大気開放で使用すること) ホース継手(適合ホース内径φ18、大気開放のこと)
検水入口圧力 0.2MPa以下のこと
検水温度範囲 0〜45℃(凍結なきこと)

センサ仕様

モニタ-フローセル GR-10-35/30A GR-10-27A
センサ番号 1 2 3
型式(センサ1) RE-22B RE-22C-010Y RE-232C-010Y RE-433C-010Y
型式(センサ2) GRE-12-010Y 内部液使用
検水温度範囲 0〜45℃(凍結なきこと)
温度補償 サーミスタによる自動温度補償
設置方法 FC-35/30A型測定槽に取り付け FC-27A型測定槽に取り付け
洗浄方法 ビーズ噴流による機械研磨洗浄および電気化学洗浄
ケーブル 型式:CT4S-005N
長さ:0.5m、コネクターによる脱着方式
ケーブル一体型
長さ:約1m

安全データシート

センサ内部液EA-30WE 安全データシート(212KB)

遊離残留塩素濃度計
GR-10-35(上水専用)/27A/30A[低濃度]の活用分野

水処理分野

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。