TCA501BW-FM-Yの特長

大型固形物の移送が可能
イワキエアー駆動ダイヤフラムポンプTCシリーズにフラップバルブを採用した新型モデルが登場しました。大口径の流路を確保できるフラップバルブとバルブシートで構成され、最大30mmの大型固形物の移送を可能にしました。
• 大きな固形物(最大30mm)を含む液体、スラリー・スラッジなどの移送が可能
• 上から吸込、下から吐出するためポンプ内の蓄積がしにくい
• 自吸能力も高く、ドライ時に4m下から吸込が可能
• エアー切替方式はメカニカルを採用。止まり難く、エアー消費量が少ない(従来型と比較)
• ポンプ内に液詰まりが生じてもバルブ部の洗浄が簡単

 

優れたメンテナンス性
ポンプ部を分解することなくバルブ部のみ簡単にメンテナンス
バルブ部構造
• フラップバルブボックス
• フラップバルブ:耐摩耗性の高い「HNBR」を採用
• キャップフラップバルブ:4つのボルトで取り外しが可能です。フラップバルブボックス内に液詰まりした時の洗浄やフラップバルブの交換が簡単です。

用途例

  • 産業廃棄物用途:廃水処理装置搭載など
  • 一般産業:大型固形物・繊維・堆積物などを含む液体移送など
  • 食品加工:食品加工後に出た廃棄物を含む液体の移送など

概略仕様

最大吐出量 600 L/min
最高吐出圧力 0.7 MPa
最大エアー消費量 6000 NL/min
供給エアー圧力範囲 0.1 – 0.7 MPa
1サイクル吐出量 3500 mL
液温範囲 0 – 70 ℃
粘性液 自吸:3 Pa·s以下、押込:8 Pa·s以下
スラリー液 球状:φ30 mm以下、棒状:φ15 mm×45 mm以下
シール方式 シールレス

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。