ダイヤフラム式エアーポンプ APNシリーズ

最大風量範囲(50/60Hz):0.6~100 / 0.7~110 L/min

装置組込みに最適なダイヤフラム式エアーポンプ

APN-S041

9.33kPa(70torr)の高真空仕様のコンパクトバキュームポンプ

APN-052HV-1

APN-P110-D4 ブラシレスDCモータタイプ

APN-215MV-1

APN-240MAN-1

APN-450NATX-1



各資料のダウンロードはこちら 
エアーポンプ APNシリーズ
についてのお問い合わせ該非判定はこちら

※資料のダウンロードには、会員登録が必要です。 会員登録はこちら

APNシリーズの特長

クリーンな送気・吸気

モータ直結のダイヤフラム式のためカーボンや油の混入がなく、気密性にも優れているので、クリーンな圧縮・吸引・移送が行えます。医療機器・ガス分析器などの装置組込み用に最適です。

長寿命設計

特殊繊維とゴムを一体形成したダイヤフラムの採用、ベアリングのクリープ対策、コネクティングロッドの強度アップなどにより、信頼性・耐久性が一段と向上。(当社比)長時間の連続運転にも充分耐える構造です。

高効率設計

成形部品を多用することより性能の安定化・高効率化が得られます。また、パワーモータの採用で始動特性が大幅にアップしました。(当社比) また、あらたにDCブラシレスモータタイプを標準化。内蔵基板の採用でDC1~5Vの信号で簡易的な流量コントロールが行えます。
(APN-085/110-D3型)

ワイドバリエーション

シングルヘッドとツインヘッドタイプを各機種に設定。ダイヤフラム材質はEPDM・FKM・NBR・PTFEの4材質を標準化しました。さらに接続口はホースタイプとネジタイプを用意。それぞれ組合せると全部で60機種以上。用途に応じた最適な機種を選定することができます。
注:ダイヤフラム材質および接続口形状のバリエーションは機種により異なります

メンテナンスも簡単

ポンプ部は数個の部品で構成されるシンプル構造。分解・組立が簡単で、万一の保守・点検も容易に行えます。

用途に応じた最適な機種を選定可能

 (シングルヘッドタイプとツインヘッドタイプ)

OEM用機種

OEM小型ポンプ

DCモータ駆動で超小型タイプ。接ガス部は金属を一切使用しないノンメタル構造です。
最大風量: 1.5 L/min
最高吐出圧力: 0.027 Mpa
到達真空度: Max. 74.66 kPa (絶対)
定格電圧: DC24 V

概略仕様(50/60Hz)

最大風量範囲

0.6~100 / 0.7~110 L/min

最高吐出圧力

0.2 MPa

最高到達真空度

3.33 kPa(絶対)

主要材質

GFRPP、ADC12、EPDM、NBR

モータ出力/電源電圧

1~200W / AC100V、DC12V、DC24V

※機種により異なります。ご購入の際はお問い合わせください。