マグネットポンプ AMPシリーズ

最大吐出量範囲(50/60Hz):400~1000 / 500~1000 L/min

耐薬品性に優れ、異常運転に強いポリプロピレン製マグネットポンプ

マグネットポンプ AMPシリーズ

AMPシリーズの特長



マグネットポンプ AMPシリーズ
のカタログのダウンロードはこちら 
マグネットポンプ AMPシリーズ
についてのお問い合わせ該非判定はこちら

※資料のダウンロードには、会員登録が必要です。 会員登録はこちら

堅牢な構造

ポンプケーシングなど樹脂部品の外周をすべてダクタイル鋳鉄でカバー。最も応力のかかるリアケーシングは繊維強化プラスチック製リアケーシングカバーで補強を加え、十分な強度を確保しました。ポンプ耐圧限界はMax. 1.0 MPa、ポリプロピレン製のポンプではトップクラスの強度を誇ります。

異常運転に強い

全機種異常運転対応構造(ノンコンタクトシステム)を採用しました。エアー巻込み運転など、万一のミスオペレーションでも優れた耐力を発揮します。
※空運転はポンプ破損の原因となりますので厳禁です。

バックプルアウト方式を採用

配管をしたまま内部点検・部品交換のできるバックプルアウト方式を採用、保守点検が容易に行なえる安全重視の設計です(ベース付きタイプのみ)。

省コスト、ユニット設計

ポンプ部はユニット構造でメンテナンスが容易に行えます。軸の芯出し調整やクリアランスの調整など特別な技術が不要です。消耗品は単品でも交換が可能な省コスト設計です。

概略仕様(50/60Hz)

最大吐出量範囲

400~1000 / 500~1000 L/min

最高揚程範囲

14~36 / 22~49 m

主要材質

CFRPP

所要動力範囲

3.7~7.5kW

吐出口径範囲

40A、50A

液温範囲

0~80℃ (液質により異なります)

比重限界

2.0程度まで(お問い合わせください)

シール方式シールレス

マグネットポンプ購入後のよくある質問