LAbREED®(ラブリード) ITS-Zシリーズは、小型魚類の飼育に最適化したシステムです。研究用途や生体の種類に応じて、柔軟なカスタマイズも可能です。主要機器には高品質の自社製品を搭載。専門のスタッフによるアフターサービスも充実しています。

ITS-Zは電気用品安全法の適合性検査をクリアした安全性の高い飼育装置です。

LAbREEDの特長

新デザインの機能性豊かな水槽

3種類の水槽

ざまざまな用途・条件に対応できるよう、水槽は2L、4L、9Lの3サイズをご用意しました。また、生体の飛び出しに配慮し、ふたにはロック機能を付けました。

革新的なセルフクリーニング機能

水槽底部に傾斜を施したことにより、沈殿しがちな水槽内のゴミを中央に寄せ、自然循環の力でバッフルの流路を通り、効率良く排出します。また、パーツ数が少なく、分解洗浄が容易です。

オートクレーブ対応

水槽本体とバッフルは、オートクレーブによる減菌処理が可能です。
注:温度上限:121℃ ※ふたとフィルタは非対応です。

3種類のフィルタ

生体の成長に合わせて、メッシュサイズの異なるフィルタを3種類ご用意しました。水槽にはフィルタを2枚取り付けられるため、フィルタ交換時でも生体を逃しません。

ハイスペックコントローラ搭載

高機能・多機能コントローラW900
IWAKI AQUATICモデル標準搭載

  • ポンプ・UVのON/OFFや飼育水の水温調整が可能です。また、LED照明を制御し、明暗周期を模した環境がつくれます。
  • ドージングシステム付きモデルでは、飼育水のpHと電導度が管理できます。

リモートモニタリング

自社開発ソフトウェア「Walchem Fluent®(ウォルケム フルーエント)」により、LAbREEDをリモートで監視。過去90日間の水質変化を記録し、異常を感知した場合には、Eメール及びSMSで通知します。また、遠隔での設定変更も可能です。

幅広いバリエーション

柔軟なカスタマイズ性

  • 架台は片面タイプ、両面タイプをご用意。
  • 架台の段数1〜5段までお選びいただけ、将来的な増設も可能です。
  • 水槽サイズは 2L・4L・9Lの3サイズをご用意。
  • 1段あたりの水槽搭載本数は 12本・16本から選択できます。
  • 上記組合せにより、水槽の最大搭載本数は160本となります。

概略仕様(50/60Hz)

型式 ITS-ZS12TTSS-L ITS-ZS12TTSS-LD ITS-ZW12TTSS-L ITS-ZW12TTSS-LD
水槽搭載本数 30 – 36 60 – 72
アクセス面 片面 両面
循環ポンプ数 1 2
殺菌灯数 1 2
ヒーター本数 2
架台 ステンレス製(研磨仕上)
架台段数 4
照明 LED 付(点灯時間:タイマー付)
ドージングシステム なし あり なし あり
消費電力 W 980/1000 1200/1270
電源 AC100V
幅 mm 1256
(突起含む1493)
1256
(突起含む1667)
1256
(突起含む1493)
1256
(突起含む1667)
奥行 mm 410 750
高さ mm 2054
重量
(空重量 – 運転重量) kg
155 – 355 175 – 395 230 – 600 250 – 640

設置使用条件
屋内/標高:1500m以下・推奨周囲温度:+23℃ – +25℃・湿度:45 – 85%RH(結露のないこと)

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。