油圧ダイヤフラム型定量ポンプ AX-L / AX-Mシリーズ

吐出量範囲(50/60Hz):0.022~51.6 / 0.027~49.7 L/min

コンパクトなボディーに最新のポンプテクノロジーを凝集

油圧ダイヤフラム型定量ポンプ AX-L / AX-Mシリーズ



定量ポンプAX-L,AX-Mシリーズ
のカタログのダウンロードはこちら 
定量ポンプAX-L,AX-Mシリーズ
についてのお問い合わせ該非判定はこちら

※資料のダウンロードには、会員登録が必要です。 会員登録はこちら

AX-L/Mシリーズの特長

高精度注入

定量精度±1%以内、直線性±2%以内、再現性±2%以内の高精度プロセス定量ポンプです。

耐久性・信頼性

定評あるSLクランク内蔵の駆動部と独自の油圧システムにより、長期連続運転に耐える高い信頼性を備えています。

小型・軽量

SLクランクとウォームギヤ減速機を一体化し、コンパクトなボックス型駆動部に内蔵。ポンプ設置面積・重量は1/2以下に小さくなりました。(当社比)

ハイコストパフォーマンス

減速機をはじめポンプの機械効率を全面的に見直して改善。大容量ポンプヘッドの取付や高速回転タイプの標準化により、ポンプのコストパフォーマンスが 向上しています。(当社比)

概略仕様(50/60Hz)

吐出量範囲

0.022~51.6 / 0.027~49.7 L/min

最高吐出圧力範囲

0.3~5.0 MPa

主要材質

PVC、SUS316

所要動力範囲

0.2〜1.5kW

液温範囲

PVCタイプ:0~50℃、SUSタイプ:0~100℃

移送可能粘度

お問い合わせください

スラリー液

お問い合わせください

定量ポンプ購入後のよくある質問