このコーナーでは、毎回ひとつの質問を取り上げ、イワキならではの改善策をご提案しております。今回は、化学工場の設備担当の方からの質問です。

充填工程でシリンジポンプを使用していますが分解洗浄の手間が大変です。

溶剤の充填工程でシリンジポンプを使用しています。日常的に分解洗浄を行わなければいけないのですが、バルブ周りの細かい部品やシール部品だけでも数十点もあるため、分解洗浄と組立に多くの時間を取られています。
分解洗浄の手間を減らすことができる良い案があればご教示ください。

バルブのないシンプル構造のポンプならメンテナンス性が格段に向上します!

ご質問、ありがとうございます。ご事情、お察しいたします。
分解洗浄やメンテナンス作業をには「ハイセラポンプ V型」をおすすめします。

分解洗浄・メンテナンス性が向上するポイントは・・・

  1. 部品点数の少ないシンプル構造
  2. 容易に着脱可能なポンプヘッド

ハイセラポンプはバルブのない構造のプランジャーポンプです。バルブがないことに加え、シール部品も5点程度しかありません。また、ポンプヘッドが容易に着脱できることも、メンテナンス性の向上に貢献します。

下の動画では、EV(電気自動車)、HEV(ハイブリッド自動車)用リチウムイオン電池の電解液注入などに最適な、大流量のハイセラポンプ V-25型について、そのユニークな特徴や高精度に液体を注入する様子をご覧いただけます。

 

最大1ショット量11mLの大流量タイプ
EV、HEV用リチウムイオン電池の電解液注入に
超高精度バルブレスプランジャポンプ V-25
・メンテナンス性の高いシンプルな構造
・制御性に優れた高精度注入が可能
・洗浄ポートによりプランジャの固着を低減
・優れた耐食性

このソリューションに関連する製品一覧

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。