このコーナーでは、毎回ひとつの質問を取り上げ、回答していきます。
今回は、もずく加工場の設備担当の方からの質問です。

もずくを移送するのに一軸ネジポンプを使っているのですが、短く切れてしまい困っています。

私どもでは、収穫したばかりのもずくを洗浄ラインに送る際に、一軸ネジポンプを使用しているのですが、短く切れてしまいとても困っています。切れてしまったもずくには商品価値がなくなり、場合によっては廃棄処分しています。
このようなことを避けるために、もずくをできるだけ短く切れないように移送したいのですが、何か良い方法はないでしょうか?

固形物混入液の移送が可能な「ホースポンプ」をおすすめします。

ご質問、ありがとうございます。ご事情、お察しいたします。
このような固形物混入液の移送には「ホースポンプ」をおすすめしています。
ホースポンプであれば、「もずく」や「めかぶ」などの固形物の入った粘性液を、細かく切れないように移送することが可能です。ホースポンプは、ポンプホースを圧縮・復元することで流体を移送するバルブレス構造なので、海藻のような固形物混入液を移送することが可能なのです。

またナイロン繊維で強化された厚肉のポンプホースは、とても長寿命です。ホースの外部は潤滑液に浸されており、冷却効果もあるため、ポンプホースの耐久性をさらに高めているからです。そのため一軸ネジポンプの摺動部品であるロータやステータよりも、部品交換サイクルが短く済み、維持コストを低減できます。
以上のような理由から、ホースポンプをお使いになれば、もずくの移送時におけるこのような問題は、何なく解決するはずです。
是非、この機会にご検討ください。

高粘度液・スラリー液・固形物の移送に
Bredel ホースポンプ BRDシリーズ
• Max. 9m相当 (清水・常温時) の優れた自吸能力
• 厚肉のゴムをナイロン繊維で強化した長寿命ホース
• 空運転が可能
Bredel ホースポンプ BRDシリーズ 詳細はコチラ!

このソリューションに関連する製品一覧

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。