このコーナーでは、ポンプにまつわる様々な「専門用語」にスポットを当て、イワキ流のノウハウをたっぷり交えながら、楽しく軽やかに解説します。今まで「なんとなく」使っていた業界の方はもちろん、専門知識ゼロでもわかる楽しい用語解説を目指していますので、気楽に読んでいただければ幸いです。

また、文末の「今日の一句」にもご注目ください。クスッと笑えて記憶に刻まれるよう、毎回魂を注いで作っております。

今回の用語は>>>>> ストローク数(すとろーく・すう) Stroke rate, Stroke number

【ストローク数】 Stroke rate, Stroke number
往復動ポンプの1分間あたりのポンプ動作回数。単位はspm(strokes per minute)が用いられる

「このポンプ、1分間に何回動く?」がストローク数

前回スポットを当てた「ストローク長」に続き、今回は「ストローク数」に注目してみましょう。「長(チョウ)」と「数(スウ)」、この2つがしっかりと理解できれば、「通(ツウ)」になること間違いなし! なんてことは置いておいて、早速本題に入りましょう。

その前に少しだけ前回の復習です。「ストローク長」とは、ポンプのシャフト部分が動く距離(長さ)のことでした。これによってポンプが1回に吐出する量、つまり「1ショット(shot)」が決まります。ストローク長が大きく(長く)なれば1ショットの量が増え、逆にストローク長が小さく(短く)なれば、1ショットの量は少なくなります。はい、ここまではよろしいですね。

では今回の主役、「ストローク数」ですが、読んで字のごとく「ストローク(一行程)の数」という意味です。この数が表すものは「1分間に何回ポンプのシャフトが往復動するか」、つまりダイヤフラムポンプやプランジャーポンプなどの往復動ポンプが、「1分間に何回吐出できるか」を数値で表したものです。単位は「spm」。「ストロークス・パー・ミニット(Strokes Per Minute)」の頭文字で表します。

そして吐出量とストローク数の関係を下記のように表すことができます。

[吐出量 L/min]=[1ショットあたりの吐出量 L]×[ストローク数 spm]

カタログを見てみよう 〜直動ダイヤフラム式定量ポンプの場合〜

直動ダイヤフラム式定量ポンプ LKシリーズの機種選定表(仕様表)を見てみると50Hzと60Hzに分かれているだけで、「吐出量」と「ストローク数」の数字はすべて1つです。これは動力源となっているモーターの回転数とストローク数が大いに関係していることを物語っています。

たとえば、LK-11型の50Hzのストローク数は「48 spm」 です。つまり1分間に48回、吐出できるということがわかります。

吐出量は0.020 L/minですから、[0.020 L/min ÷ 48 spm ≒ 0.00041 L/stroke]で、1ショットあたりの吐出量がわかります。

同じ直動ダイヤフラム式定量ポンプでもIXシリーズの場合は、吸込時間は一定となりますが吐出時間により運転速度を制御するため、ストローク数は一定ではありません。仕様表を見ると吐出量は1つの数字ではなく、吐出量範囲として記されています。

カタログを見てみよう 〜電磁駆動定量ポンプの場合〜

続いて電磁石を動力にした電磁駆動定量ポンプ EHNシリーズの場合を見てみましょう。

仕様表を見ると、ストローク数は「1〜360spm」となっています。これは、「1分間に最低1回。最高360回まで吐出します」ということです。先程の定量ポンプとはずいぶんと事情が違いますね。

これはポンプに搭載されたコントローラで、1〜360spmまで1spm刻みの設定が可能になっているからです。1spm刻みのストローク数制御とストローク長調節を併用することで、吐出量を幅広く設定することが可能となっています。

前回説明した「ストローク長」と「ストローク数」が、往復動ポンプの性能に大きく関係していることが分かりますね。

エンジニアより一言

産業用ケミカルポンプの中では世界最速級720spmのストローク数
電磁定量ポンプHRPシリーズ

1〜360spm。これがイワキの一般的な電磁定量ポンプのストローク数なのですが、この2倍の720 spmのスピードを実現した電磁定量ポンプがあります。それが「HRPシリーズ」です。ストローク数は1〜720spmまで。1ショットあたりの吐出量は0.055mLで、微少流量の均一注入に適しています。

コンパクト設計で装置組込みに最適なポンプで、イワキ本社のエントランスに設置した消毒用アルコール自動供給装置にも使われています。

今日の一句

単なる数字も意味がわかれば、いろんなドラマが見えてくる。
長(チョウ)さん、数(スウ)さんの仲良しコンビが、往復動ポンプの性能の要。

関連記事

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。