このコーナーでは、毎回ひとつの質問を取り上げ、回答していきます。
今回は、次亜塩素酸ナトリウム移送用ポンプの選び方に関する質問です。

次亜塩素酸ナトリウムなどの発泡性薬液を定量移送するためのポンプ選びで悩んでいます。
御社はバリエーション広く生産・販売しているようですが、これらの違いを教えてください。

弊社では次亜塩素酸ナトリウムなどの発泡性薬液を定量移送するためのポンプを探しているのですが、どのような基準で選んだらよいものか、よくわからずに困っております。各製品に関して、できるだけわかりやすくご説明いただけると助かります。

次亜塩素酸ナトリウム移送用ポンプには「電磁定量ポンプ」や「ケミカルギヤポンプ」をおすすめしています!

ご質問、ありがとうございます。少しでもポンプ選びの参考になればと思い、次亜塩素酸ナトリウム移送用電磁定量ポンプのバリエーションとその特長を紹介いたします。

EHN-55(高圧縮タイプ)
発泡性のある液体移送に使用される一般的な機種です。当社標準機種に比べ、ポンプ室内を高圧縮することで、エアーが抜けやすい構造となっています。エアーは液体と一緒に注入側へ排出されます。コストパフォーマンスにも優れ、一般工業用途として広く利用されています。


電磁定量ポンプ EHN-55シリーズ 詳細はコチラ!

EHN-NAE(自動エアー抜きタイプ)
ポンプ室内に滞留したエアーを自動的に注入ラインの外へ排出する機能(特殊なバルブ)を有したポンプです。エアーの発生が著しかったり、断続運転などでポンプ停止時にエアーの溜り量が増加した場合などに最適です。EHN-55に比べエアー排出能力は優れ、無人化された設備や装置内で使用しても安心です。


電磁定量ポンプ EHN-NAEシリーズ 詳細はコチラ!

EHN-B09(微小流量タイプ)
飲料水滅菌・スイミングプール・温浴施設など、発泡性のある液体を微量注入する用途に最適です。特殊ダイヤフラムの採用で微量注入化(0.025~0.05ml/1ショット)を実現、またアクリルヘッドの採用によりエアーロックの状態を目視で確認することができます。


電磁定量ポンプ EHN-B09シリーズ 詳細はコチラ!

DG(脱泡継手)
ポンプ吸込み側に接続する継手です。薬液タンクからポンプまでの管路内で発生したエアーをポンプ内部に吸い込ませることなく、ガス排出口から排出させます。ポンプ吸込み側配管で好条件が確保できない場合などに最適です。またEHN-55やEHN-NAEと組み合わせて使用することでより一層の効果を得ることができます。


DG(電磁定量ポンプ用アクセサリー)詳細はコチラ!

ESU(電磁流量計搭載タイプ)
発泡性のある液体移送用ポンプ・自動エアー抜きバルブ・電磁流量計を一体化したユニット商品となります。
エアーが発生した場合、電磁流量計がこれを検知し、エアーが排出されるよう、自動的にポンプの運転速度を調整します。エアー排出が完了すると、自動で元の運転状態に復帰します。
液体の瞬時流量及び積算流量を確認する事も可能。また各種警報出力も備えています。
簡易上水場や無人化された施設内での完全自動運転をご提案できます。

アンチガスロックポンプユニット ESUシリーズ 詳細はコチラ!

GM-J(ケミカルギヤポンプ)
ケミカルギヤポンプ GM-Jはバルブレス構造に加え、ポンプ室内のガスを起動と共に強制的に排出する自動ガス抜き回路(特許)を装備していますので、ガスロックの心配がありません。
内接ギヤ方式のため極めて脈動が少なく、エアーチャンバー等の脈動抑制用補器が不要です。
GM-J・ポンプコントローラ・流量計などの機器で構成された「次亜無脈動注入ポンプ&システム」は、全国の上下水道設備で活躍しています。


ケミカルギヤポンプ GM-Jシリーズ 詳細はコチラ!

以上の通り、イワキは次亜塩素酸ナトリウムの移送に対して、きめ細かな対応ができますので、ぜひこの機会にご検討ください。またご不明な点などは、お気軽にお問合せください。

このソリューションに関連する製品一覧

製品に関する情報

カタログ、資料ダウンロード

製品資料データ、カタログ、取扱説明書を会員サイトからダウンロードできます。

イワキのサポート
よくあるご質問、各種お問い合わせ、製品メンテンナンス動画など、イワキ製品のサポートについてご紹介します。