6月1日(火)~4日(金)に開催された「FOOMA JAPAN 2021 国際食品工業展」に出展いたしました。弊社ブースにお立ち寄り頂いた皆様、ご来場誠にありがとうございました。
会期中の説明でご不明な点などございましたら、メールサポートよりお問い合わせください。


洗浄性に優れた構造のサニタリーロータリーポンプWRU型と、汎用性の高いサニタリーロータリーポンプMDL型のアクリルヘッドモデルを実演展示し、それぞれのサニタリー性の違いをご覧いただきました。また、撹拌・混合と送液が同時に可能なシャーポンプWSP型と、混合液の乳化・均一化に最適なコロイドミルWCM型を分解展示いたしました。

弊社のメンテナンススタッフが、サニタリーロータリーポンプWRU型のメンテナンス性の良さを、分解・組立てを行いながら説明いたしました。

本体が回転することで分解洗浄が簡単に行えるエアー駆動ダイヤフラムポンプTCR501WB-2Sを展示。分解・組立ての実演もご覧いただきました。

固形物移送用のエアー駆動ダイヤフラムポンプTCA501BW-FM-Yを展示いたしました。実演動画でスーパーボールや紐、玉砂利などを移送する様子を上映。お客様から、ポンプの構造など多くのご質問をいただきました。

薬液注入用ポンプとしてアンチガロックポンプユニットESU型と、定量ポンプIX型を実演展示。また、高粘度液やスラリー液をスムーズに移送するスクリューポンプSEEPEXを展示いたしました。

タッチパネルで操作が簡単に行える水質制御機器温調機器と薬液注入ポンプなどの組み合わせで、植物工場(養液栽培)を実演。また、カット野菜や洗卵などの洗浄水、洗ビン工程の滅菌水濃度管理に最適な残留塩素濃度計を展示いたしました。電磁定量ポンプとの組み合わせにより、高精度な水質管理を可能にします。

 イワキブース FOOMA JAPAN 2021 国際食品工業展

概要

日時 2021年6月1日(火)~4日(金)
会場 愛知スカイエキスポ Aichi Sky Expo (愛知県国際展示場) A〜Fホール
オフィシャルサイト https://www.foomajapan.jp/